ゼクシィ縁結びエージェント無料相談に行ってみた!感想&婚活にオススメの理由

ゼクシィ縁結びエージェント

「ゼクシィ」といえば、あの結婚情報誌で有名なだけあって、「結婚」というイメージが大きく、誰もが一度は聞いたことがあると思います。

大手のリクルートが運営している結婚相談所で、ゼクシィ縁結びエージェント(旧ゼクシィ縁結びカウンター)が無料の相談カウンセリングを行なっています。

私自身、結婚活動について、もう諦め気味なのですが、なにもしないよりもよっぽど良いと思って興味本位で話を聞きに行ってきました。

ゼクシィ縁結びエージェントってどんなところ?

ゼクシィ縁結びエージェントは、

・出会いがない
・結婚したいと考えている
・でも、婚活が上手くいかない

という方にとって、オススメです。

2018年オリコン顧客満足度の調査で、結婚相談所顧客満足度第1位という実績があります。

結婚相談所顧客満足度第1位

私はどんな感じか行ってみるだけ!という、完全に軽い気持ちでWEBから予約を行ないました。

話を聞きに行ってみるだけでも、日頃の気分転換にはなります。

ゼクシィ縁結びエージェントについて、ひとつ言えるのは、絶対的な安心感があるということです。

その理由を列挙してみました。

・安心のゼクシィブランド
・カジュアルで入りやすい雰囲気の店内
・手頃な料金プラン
・親切なスタッフによるサポート
・プライバシーの保護もバッチリ

順番に説明すると、まず結婚と言えばゼクシィ!くらい有名で圧倒的な知名度があるので安心。

実際にゼクシィ縁結びエージェントに行ってみた印象は、店舗の内装がお洒落!!(そこから)

白を基調とした店内で、清潔感に溢れていて、とにかく綺麗。
とてもカジュアルな雰囲気なので、気軽に一人で行けるのも魅力のひとつだと思います。

そして、ゼクシィの料金プランは、入会金3万円と一番安いコースで月々9千円

社会人として働いていたら、決して払えない金額ではないと思います。

正直、押し売りとかされたら全力で断ってやろう!と、少し警戒していました。

でも、そんな心配は要らないほど、勧誘は一切されなかったので、初めて結婚相談所を考えている人にとってもオススメです。

ちなみに、登録している男女の年代層はこんな感じ。

会員データ

女性の66%が20〜35歳、男性の89%が20〜45歳。

個別のブースでプライバシーも確保されているので、落ち着いた感じで話すことができて安心感がありました。

実際に行ってみた感想

店内に入ると、個別のブースに案内されます。

まずは、プロフィールとなるアンケートを記入。

その間、席を外して下さるので落ち着いて書くことができました。

約60分間のカウンセリングを受けるのですが、私を担当して下さったコーディネーターさんはとても親切・丁寧に対応して下さいました。

とても親しみやすい親戚のお姉さん的な存在で、気さくな感じで話せるのが印象的でした。

お茶まで頂きながら、具体的な活動内容や、スケジュールについての説明等、わりと落ち着いた感じで話が進みます。

これまでの婚活の活動状況や、結婚するなら相手に求める条件、いつまでに結婚したいか?等を掘り下げていきます。

話も親身になって聞いて下さったりして、自分の思っていることなど非常に話しやすい雰囲気だったのも良かったです。

私は、自分の結婚観について話したり、深く掘り下げて考えることによって、将来の理想を明確にしたり、色々と見つめ直すきっかけになりました。

この時、不安なことがあったら遠慮なく聞くこともできます。

正直、結婚したいと思ってプロに相談しても、中には腑に落ちないアドバイスを受けることもあります。

でも、ゼクシィのコーディネーターさんは、こちらが不安だったり疑問に思っていることも、きちんと納得のいくように、真摯に向き合って答えて下さいました。

「結婚」という誰にも相談できないことも、誰かに話を聞いて貰うことによって、心が軽くなることだってあります。

一人では解決できない結婚のことも、気軽に相談することができます。

総合的に、コーディネーターさんの対応が良く、かなり好感を持てたのが印象的でした。

ゼクシィ縁結びエージェントのサービス概要

パートナー候補検索&レコメンド(紹介)

マイページからスマホやPCを使って相手を探せるようになります。
希望の相手を自分自身で探したり、コーディネーターさんからも、自分に合いそうな人を紹介して貰えます。

さらに、コネクトシップという制度で、ゼクシィ縁結びエージェント以外の結婚相談所に登録している会員およそ5.5万人(利用事業者会員数:2018年7月時点)ともコンタクトを取ることが可能です。

ファーストコンタクト
30分〜1時間程度、お見合いを行ないます。

トライアル期間
仮交際として、お互いの意向が合致すれば二人でデートを重ねます。
複数の相手とコンタクトを取ることも可能です。

フォーカス期間
いわゆる交際。お互い真剣に結婚を意識しているので、話はスムーズに進みやすいそうです。

パートナーシップ成立
見事、結婚へ!という流れです。

結婚相談所に登録する価値

結婚相談所を使うメリットとしては、なにより、本人の身分がしっかり証明されているという部分だと思います。

今では手軽な婚活アプリも沢山ありますが、ネット上だけのデータだと本当かどうか分からない部分も、結婚相談所を通すことによって身元がハッキリしているという面では安心できますし、お互いにお金を支払っているので、それだけ結婚に対して本気だということでもあります。

また、第三者が入ってくれることによって、お互いの雰囲気に合った人同士をマッチングしてくれたり、逆に、要望に合わない人は避けてくれるので、明らかな無駄をせずに済みます。

こうした担当者がついてサポートしてくれるところが、一人で婚活をして、闇雲に戦っているのとは全然訳が違うといった部分だと思います。

中でも、ゼクシィが他の結婚相談所と違うと感じる部分は、金銭的な面においても、入会金に何十万も掛かったり、成婚料を取られる心配がないという部分です。

個人的な感想

私は、結婚相談所への入会を決めて行った訳ではありませんでしたが、ゼクシィ縁結びエージェントに行ってみて、無駄じゃなかったと思います。

結婚することが目的ですが、婚活だけじゃなくて、仕事だったり、生きていく上で共通していることも沢山あると思います。

相手がいることだからこそ、上手くいかなかったら相談したり、コミュニケーションを取ることは大事になってきます。

また、相手に条件を求めることも勿論必要ですが、それ以上に、まずは自分自身と向き合い、どうなりたいか?考えることの大切さに改めて気付きました。

正直、私は結婚について、そこまで深く考えていなかったところもあるので、もっと掘り下げて考えていくこと、結婚を通して自分がどう在りたいのか?確かめる良い機会にはなりました。

ゼクシィ縁結びエージェントを利用することによって、自分の結婚に対する価値観を整理したり、自分の魅力を客観視できるようにもなります。

話を聞きに行くだけでも、結婚に必要な心構えや、将来のプラン、考え方など、改めて自分の気持ちを整理したり、自分を見つめ直すきっかけにはなると思います。

最後に

婚活市場において、やはり女性は若さ男性は年収がひとつの判断基準になるらしいです。

やっぱり、行動しないと視野は広がらないし、少しでも若いうちに取り組むことって大切なんだろうな。と改めて感じました。

普段の日常生活で出会いがない人にとって、ゼクシィ縁結びエージェントを通して、異性と出会うきっかけを広げることはできると思います。

勿論、話を聞きに行ったからといって無理な勧誘は一切されないので、軽い気持ちで行ってみても大丈夫です。

ゼクシィ縁結びエージェント無料相談予約