社会不適合者の私が今後、仕事をするうえでの目標

今週も完全にお疲れモード。

会社で飲み会とかあったんだけど、飲み代に五千円も消えるなら、そのお金で好きな服とか買いたいとかいう考えになってしまう藤井です。

そもそも飲み会のノリが好きじゃないんですよ。

まず、そこまでお酒好きじゃないし。なにも楽しくないし、っていう(否定的)

しかもね、気利かせたつもりでおじさまにビール注いだら泡が零れるという失態犯すし。←

……余計なことしないで、やめときゃよかったわ。ってなった瞬間だよね。

いや、もうどうでもいいんだけどさ(投げやり)

* * *

最近の目標は、連絡をスムーズにする。

なんか、わたし言いたいことがまとまってないし、要点だけ話すって大事だな、って。

あと、結論から話す。

なんかもう本当、自分のコミュニケーション能力を呪う。

これまでまともに人と会話してこなかったからなあ。←

それが今に至る訳で、社会に出てからそれを痛感してる。

前の職場がどうしようもない会社だったから余計に。

今まで人と関わること自体少なくて、学生時代もずっと避けてきたからな。

そもそも自分から発信することって少ないせいか、言葉を選んで話すことに苦戦している。

そして後悔の連続っていう。原点だよね。

完全にコミュニケーション力不足。

こんなんで世間に通用するのかと。

でも、完璧な人間なんていないしね。

これから養っていくために、経験を積むことって大事なはず。

世の中には沢山のタイプの人間がいる訳だからこそ、その中で生きていくことって大変だと思うけれど、その中にも喜びや楽しみはあるのかなと。

まあ、まだ全然感じられてはいないけれども。

人生、これからだよ。

あと、わたし元々声低いのに、相手に伝わりやすいように、もっと声を高めに出す努力をしようと思います。

……可愛い声になりたい。

色々と考えなきゃいけないことはあるけど、今、目の前に立ちはだかる困難は乗り越えられるためにあるんだって聞いて、ちょっと勇気貰えた。

確かにそれでお金を貰っている訳だし、プロ意識って大事。

自分が変わらなきゃ周りは変わらないし、こんな世の中にも希望はある。

そう思って、頑張って生きていこうと思います。

follow me ♡