疑似恋愛でもイケメンにときめくと女性ホルモンは刺激されると思う話

couple

恋愛をすると、よく女に磨きがかかって綺麗になると言われています。

女性がいつまでも綺麗でいるためには、日々の潤いこそが大事だと思います。

今回は、それが例え疑似恋愛でも充分効果を発揮すると思う話について書いていきたいと思います。

恋愛が日常生活にもたらす効果

恋をしていると、心がときめいて、毎日が楽しくなります。

好きな人の前では、少しでも綺麗でいたい!という意識が自ずと働いて、自然と女に磨きがかかります。

ときめきを感じていると、自然と肌ツヤが良くなって、化粧ノリが良くなっていることも多いです。

好きな人に会うために無意識に気合が入って、頑張ってお洒落をしたり、少しでも痩せようという意識が働き、美意識が高まるのは事実だと思います。

一番良いのは、恋愛をしていることだと思います。

ただ、恋愛したい!とは常に思っていても、身近に素敵な人が現れるとは限らなかったり、恋愛って「しよう!」と思って出来るものじゃないと思うんですよね。

恋って、気付いたら好きになっていたというか、落ちているものだと思うから(なんか言ってる)

妄想や疑似恋愛でも効果はある

好きな人がいるだけで日常生活にも大きな影響を及ぼします。

恋愛をしていると何気ない毎日や景色が見違えるほど楽しいのですが、日々の暮らしの中で、ろくに異性と関わる機会がないと自分でも枯れていくのが分かります。

学校や職場に気になる人がいると、自然と相手の姿を探してしまったり、つい目で追いかけてしまったり。会えない時間があると今頃何をしているんだろう?と考えてしまうことも多いです。

近頃は、そんな感情を忘れ掛けてしまっています。

今は身近に恋愛できる相手がいなくても、頭の中で空想したり、疑似恋愛を楽しむだけでも、充分潤いは得られると思います。

例えば、TVに出ている格好良い俳優さんやジャニーズなどの男性アイドルを眺めるだけでも、充分女性ホルモンが活性しているなと感じることがあります。

ある意味身近なイケメンの存在

日々の生活の中で、なんだかときめきが足りないなーと女子力が欠乏している時に、潤いを与えてくれるのが、ある意味、男性アイドルやイケメン俳優の存在だと私は思っています。

身近にときめく対象がいないからこそ、アイドルやタレントにその価値を見出しているのであって、例え現実世界じゃなくても、メンズにときめいたり、格好良い!!!と気分が高揚しているだけでも充分、女性ホルモンが活性化していると思うんですよね。

男性が可愛い子を好きなように、女性だってイケメンに癒されたい気持ちは大いにあります。

存在してくれているだけで目の保養にもなる彼らを応援することは、私たちが普段の生きていく活力や原動力にもなっている部分はあると思います。

少なからず私たちの日常生活に大きな影響を与えている存在であることは間違いありません。

例えば、TV越しでも彼らの姿を一目観たり、声を聴いたりするだけでも気分は高まります。

イケメン俳優が出ているドラマを観たり、好きなアーティストが出ている音楽番組を観たり、実際にコンサートへ行って癒された時。

女性ホルモンが刺激されたせいか、生理が来た!とか、生理不順が治った!という話を耳にすることがあります。

実際にそう言っている人たちが一定数いる以上、女性ホルモンは少なからず活性化しているんじゃないかと推測できます。

女性ホルモンが与える影響

妄想することによって、恋愛ホルモンとも呼ばれる「フェニルエチルアミン(PEA)」や、女性ホルモンの「エストロゲン」が活発に分泌されるようになって、女性らしい魅力が増すとも言われています。

また、心を穏やかにする効果がある「オキシトシン」という物質が分泌されるとも言われています。

恋をすると、「ドーパミン」が脳内で分泌されます。

幸せホルモンとして多幸感を抱くことができるのですが、脳内麻薬とも呼ばれているため、判断能力が鈍くなってしまう働きもあります。

本当は恋愛するのが一番なのかもしれませんが、現実世界でときめきが枯渇していて、手っ取り早くときめきを感じたい時、イケメンを鑑賞したり、ドラマや映画を観るというのは非常に有効的です。

王道のオススメ恋愛映画

心のときめきが欲しい時、どれも王道ではありますが、恋愛映画としてオススメの海外映画を抜粋して3つご紹介したいと思います。

あと1センチの恋
あと1センチの恋

ロージー(リリー・コリンズ)とアレックス(サム・クラフリン)は6歳のころからの友達同士。自分たちの住むイギリスの田舎町を出て、アメリカのボストンの大学へ進学しようと約束し、二人とも合格。ところがロージーは、クラスの人気者クレッグと軽い気持ちで関係を持ち、身ごもってしまう。アレックスはボストンへ移り、ロージーは一人で子育てに奮闘するが……。

アバウト・タイム ~愛おしい時間について~
アバウトタイム

自分に自信がなく恋人のいないティム(ドーナル・グリーソン)は21歳の誕生日に、父親(ビル・ナイ)から一家の男たちにはタイムトラベル能力があることを告げられる。恋人を得るため張り切ってタイムトラベルを繰り返すティムは、やがて魅力的な女性メアリー(レイチェル・マクアダムス)と恋をする。しかしタイムトラベルによって生じたアクシデントにより、そもそもメアリーと出会っていなかったということになってしまい……。

きみに読む物語
きみに読む物語

家族とひと夏を過ごすためにノース・カロライナにやって来た良家の子女アリー(レイチェル・マクアダムス)は、地元の青年ノア(ライアン・ゴズリング)から熱烈なアプローチを受け、やがて愛し合うようになる。

※ 自宅に好きなDVDが届くDMMのレンタルサービス(1ヶ月以内に解約すれば、完全無料!)を利用すれば、非常に便利です。

心がときめく恋愛ドラマ

ダメな私に恋してください

柴田ミチコ(深田恭子)は30歳。勤めていた会社が半年前に倒産して無職。さらに彼氏だと思っていた男はミチコに貢がせているだけとわかり、貯金も底をついた…。
ある日、どん底のミチコは以前の会社のドS上司・黒沢(DEAN FUJIOKA)と偶然出会う。

恋がヘタでも生きてます

スマホゲーム会社「バスキア」で恋愛ゲームのプロデューサーを務めている茅ヶ崎美沙(高梨臨)は、仕事一筋でバリバリのキャリアウーマン。しかし、プライベートでは何故か2か月以上、恋愛が続かない恋ヘタ

恋は続くよどこまでも

修学旅行で東京観光をしていた高校生の佐倉七瀬(上白石萌音)は、初老の女性が目の前で意識を失い倒れるところに遭遇する。
慌てふためく七瀬だったが、偶然通りかかった医師・天堂浬(佐藤健)が介抱したことで女性は意識を取り戻す。
スピーディに対処する天堂の姿に一目ぼれした七瀬は、彼に会いたい一心で看護師を目指すことを決意。
5年後。 晴れて看護師になった七瀬は、憧れの天堂が務める日浦総合病院に勤めることに。

最後に

美人やイケメンは癒されますし、単純に目の保養になります。

現実世界でも、恋愛をしている人は輝いていますし、世界が変わって見えます。

異性の目があるからこそ、日々の生活のメリハリになったり、仕事の原動力になっていることがあるのも事実だと思います。

男性も女性も、お互いがいつまでも魅力的でい続けるためには、努力や自分磨きを怠らない意識が大事なのだろうと思います。