ときめく対象が俳優や男性アイドルの疑似恋愛でも女性ホルモンは刺激されると思う話

couple

よく恋愛すると女に磨きが掛かって綺麗になると言われていると思うけれど、それが例え、疑似恋愛でも充分効果を発揮すると思う話。

恋をしていると、心がときめくし、好きな人の前で少しでも綺麗でいたい!という意識が自ずと働いたり、肌が綺麗になったり、何気ない毎日が楽しくなる。

好きな人に会いに行くために無意識に気合が入って、頑張ってお洒落したり、少しでも痩せようという意識が働いたり、自然と美意識が高まる部分があるのも事実だと思います。

ただ、恋愛したい!とは常に思っているけれど、身近に素敵な人なんて現れないし、恋愛って「しよう!」と思って出来るものじゃないと思うんですよね。

恋って、気付いたら好きになっていたとか、落ちているものだと思うから(なんか言ってる)

疑似恋愛でも女性ホルモンに効果はある

日々の生活で、ときめきが足りないなーって女子力が欠乏して枯れてる時に、潤いを与えてくれるのが、ある意味、男性アイドルやイケメン俳優の存在だと私は思っている。

身近にときめく対象がいないからこそ、アイドルやタレントにその価値を見出しているのであって、例え現実世界じゃなくても、メンズにときめいたり、格好良い!!!って気分が高揚しているだけでも充分女性ホルモン活性化していると思うんですよね。

男性が可愛い子を好きなように、女性だって癒されたいんだよ。

イケメンは存在してくれているだけで目の保養にもなるし、彼らを応援することは、私たちの普段の生きていく活力や原動力にもなっている部分はあると思う。

ある意味、身近なイケメンの存在

例えば、TV越しでも格好良い姿を観たり、聴いたりするだけでも気分は高まります。

イケメン俳優が出ているドラマを観たり、好きなアーティストが出ている音楽番組を観たり、実際にコンサートへ行って癒された時。

女性ホルモンが刺激されたせいか、生理が来た!とか、生理不順が治った!という話を耳にしたり、SNS上などで目にすることもあります。

実際にそう言っている人たちが一定数いる以上、女性ホルモンは少なからず活性化しているんじゃないかと推測できます。

ときめくことによって期待できる効果

妄想することによって、恋愛ホルモンとも呼ばれる「フェニルエチルアミン(PEA)」や、女性ホルモンの「エストロゲン」が活発に分泌されるようになって、女性らしい魅力が増すとも言われています。

また、心を穏やかにする効果がある「オキシトシン」という物質が分泌されるとも言われています。

本当は恋愛するのが一番なのかもしれませんが、現実世界でときめきが枯渇していて、手っ取り早くときめきを感じたい時、イケメンを鑑賞したり、ドラマや映画を観るというのは非常に有効的です。

王道のオススメ恋愛映画

心がときめく恋愛映画として、王道ではありますが、お勧めの海外映画を3つほど挙げておきます。

あと1センチの恋
あと1センチの恋

アバウト・タイム ~愛おしい時間について~
アバウトタイム

きみに読む物語
きみに読む物語

※ 自宅に好きなDVDが届くDMMのレンタルサービス(1ヶ月以内に解約すれば、完全無料!)を利用すれば、非常に便利です。
暇を持て余している時、とりあえずスマホを触ってSNSを開いたり、動画を観

まとめ

規則正しい生活を送って、ときめきを感じていると、自然と肌が綺麗になって化粧のノリも良くなっていることが多いので、少なからず私たちの日常生活に影響を与えている存在であることは間違いないです。

つまり、いつまでも女性が綺麗でいるためには
潤いが大事。だということが言えると思います。