【婚パ】プレミアムステイタスの立食形式に参加してきた実際の感想

懲りずに婚活パーティーに参加してきました。

今回、参加したのは「プレミアムステイタス

参加人数は、男性30名:女性30名ずつの60名。

対象年齢は、男性:20代~42歳 女性:20代・30代でした。

実際に行ってみた雰囲気や感想についてレポしていきたいと思います✏️

プレミアムステイタスの概要

参加条件

「プレミアムステイタス」の特徴として、男性は資格者限定とされています。

大手企業・外資系企業・公務員・医師・経営者、etc.

いわゆるハイステイタスの男性が対象とされています。

男性は、資格証明書+身分証明書の提示が義務付けられています。

女性も、身分証明書の提示が必要です。

ドレスコード

ドレスコードも設けられていて、男性は、清潔感のある服装 or テーラードジャケット or 襟付シャツ。

女性は、ワンピースなどお洒落な服装とされています。

婚活パーティーのスタイル

プレミアムステイタスでは、1人ひとりと確実に話せる着席形式と、自由に動ける立食形式の2パターンがあります。

今回、私が参加したのは、立食形式。

婚活パーティーって、ほぼ着席タイプのものが多い中で、立食形式ってどんな感じなのかなーと思いながら、友人と一緒に参加してきました。

実際に参加してみた感想

会場は、ホテルに入っているダイニングレストランでの開催でした。

女性は、清楚系が参加対象としているだけあって、綺麗めの格好をした人が多い。

きちんと、ワンピースやスカート+パンプスといった感じ。

みんな友人と一緒に来ている人たちばかりかと思いきや、一人で参加している女性も一定数はいました。

パーティーが始まり、もっとお互い積極的に会話を交わしたりする感じを想定していたのですが。

男性は、一向に話し掛けてきてくれない。

とりあえず、準備されていた食事を取りに行くことに。

サラダ、唐揚げ、フライドポテト、パスタなど普通に美味しく食べられる食事でした(正直、そうじゃないほどショボいところも山ほどある)

ドリンクも普通に選べるほど種類はありました。

立食形式だけど、端に一部ソファ席があって、普通に座って食べてしまっていました(おい)

ずっと食べてばかりもいられないので、そのあと、立っている男性のところへ行くことに。

向こうから全然話し掛けてきてくれないので、もうこっちから思い切って友人と一緒に話し掛けてみたら、普通に喋ってくれる人が多い。

そして、優しい

特に、一番初めに話し掛けた人は見た目タイプでもなんでもなかったけれど、話していて穏やかな感じだった。

36歳だったのだけれど、自分のことをオッサン呼ばわりする人に悪い人はいないと勝手に思っている。

他にも、色んな人と話してみて印象的だったのは、思わず「凄い!」と言ってしまう職業の人が多かった印象。

覚えている限りで挙げると、
大手メーカー勤務のマーケティング部門で海外とやりとりをしたりだとか、家電メーカーの商品企画で新商品を開発したりだとか、ゲームのデザイナーで誰もが知っているゲームのイラストを描いたりだとか。

なんか、みんな凄いな。と思っていたら、そういえば、プレミアムステイタスだった。ということに後から気付いたというか、思い出した(話し掛けて貰えないことに滅入っていたので、忘れかけていた)

さすが、大手企業や外資系など、条件で絞っているだけのことはあると思いました。

自分でハイステイタスと言っちゃうくらいだから(別に言ってはいない)もっとガツガツした人が集まっている勝手なイメージで行ったけれど、全体的に落ち着いた人が多かったです。

あとは、イケメンもいたけど、チャラそうだった。

男性同士でずっと話している人もいるし、やっぱりどこにでもいるのは、出会いの場に来ているのに、あからさまにやる気なさそうな人もいる。

パーティー途中で開催されるゲーム

途中で、受付時に渡されるトランプのカードを使って、指定した条件に当てはまる(同じマーク、足して奇数になる数字、etc.)異性を探して、抽選に参加するというゲームもありました。

ペアを組むためのゲームで話し掛けるきっかけは生まれるし、お題が共通点を探すとかなので相手を知れるチャンス材料にはなるかもしれません。

抽選で当たる商品も、LINEやAmazonギフトカードとかだったので、当たったら普通に嬉しい。

色んな人と話せるように、ある程度、時間が経ったら、シャッフルタイムとしてアナウンスもしてくださいます。

正直、婚活パーティーって高い料金だけ取って運営が杜撰なところもありますが、プレミアムステイタスは、スタッフさんの対応も良く、しっかりしている印象でした。

正直、どんな人か来るんだろう?と疑問に思いながら期待せずに参加してみたけれど、皆さん手堅い職業に就いている方たちばかりなので、年収も高いとは思います。

ただ、特に気になる人はいなかった(終了)

結構、皆さんLINEの交換をしていたので、次に繋がる可能性はゼロじゃないと思います。

最後に

やはり立食形式は、自分から話しにいかないと厳しい部分はあると思います。

あと、何度か参加していて、顔見知りの男女が数名いらっしゃったことに驚いた。

一人ひとりとじっくり話したい時、一人で参加する時や、フリータイムがない方が良いという時は、着席形式の方が良いかもしれません。

パーティーの詳細日程は、以下から確認できます。

PREMIUM STATUS -プレミアムステイタス-