ネットで知り合う婚活アプリを実際に使ってみて感じること

男女が出会うことを目的とした、恋活・婚活マッチングアプリは今、様々あると思います。

婚活として、真剣に結婚を視野に入れている私が、実際にアプリを使って会ってみた感想を書いていこうと思います。

 

ネット婚活への抵抗

見ず知らずの人とネットで知り合って実際に出会うのは少し抵抗があるかもしれませんが、今、アプリを活用している人たちは物凄く多いです。

データとして、国内最大級の恋愛・婚活マッチングサービスのPairs(ペアーズ)は、約800万人もの人が利用しています。

私の身の回りでも婚活アプリを利用している人は多く、それだけスマホの存在は身近になってきているのだと思います。

アプリの手軽さ

ネットを通じて、普段、生活をしていたら出会えない人と繋がれるチャンスは大いにあります。

特に、顔や条件で相手を選びたい人や、メールでのやりとりをしてから会いたい人にとってはアプリで探すのが最適だと思います。

ただし、写メや文面から相手を見極める必要があり、やはり実際に会ってみないと雰囲気が分かりづらいといった部分はあります。

相手の顔を写真であらかじめ確認していても、実際はイメージと違っていたり、会って話してみると、違和感を感じてしまうことも往々にしてあります。

また、中には変な出会い系サイトに誘導されるケースもあったので、注意は必要だと思います。

実際に会ってみた感想

私も興味本位で始めてみた婚活アプリで、マッチングした人と何度かメッセージを交わし、実際に会ってみたことがあります。

婚活をしていると、勿論良い人と出会えることもあるのですが、それ以上に私が感じるのは、
本当に変な人と出会うことも多いということです。

世の中、色んな人がいるので一概に変な人がいるとは言えないのですが、自分とは世界観、価値観が違い過ぎて、絶対に交わるようなことがない人と会ってしまうことも少なくないです。

以下の本を見つけたのですが、何気なく読んでいて、そうそう!こんな感じ!と共感しました。

変な人というと抽象的かもしれませんが、例えば、宗教に勧誘されたり、酷いと詐欺に遭ったりするといったことも考えられます。

大げさかもしれませんが、婚活アプリって良くも悪くも、普通に生活していたら知り合っていなかったり、接点すらなかった人と出会うことになります。

知らない人と出会うのは、普段とはまた違った刺激があると思います。

しかし、初対面のよく知らない人を相手に、合わないと感じてしまうと、疲れると感じてしまうことも少なくないです。

ましてや、ずっと一緒に居る相手でも分からない一面があるように、他人なんて知らないことの方が多いです。

特に、婚活アプリの場合、こんな人!と事前に分かれば良いのですが、実際に会って話をしてみない限り、どんな人かはイメージしづらい部分があると思います。

私の異性を見る目がないだけなのかもしれませんが、アプリに慣れてきて異性とのやりとりを重ねることによって、どんな人か見極められるようにもなるという意見は周りからよく聞きます。

なにがあっても自己責任ではありますが、様々なタイプの異性を見ることによって、相手を見極める能力を身に付けることはできると思います。

婚活アプリの魅力

これだけ書いた婚活アプリでも、純粋に出会いを求めていたり、真面目な人は必ず一定数います。

なんの説得力もないかもしれませんが、実際にアプリを通じて付き合ったり、結婚したカップルは存在しています。

本当に、その時の縁や運の問題もあるのだと感じます。

なにより、高額な結婚相談所よりも手軽なのが、婚活アプリの良いところだと思います。

ネットのマッチングアプリは今、数多くあるので、検索すれば沢山出てくると思います。

その中でも、結婚に対して真面目な出会いを探しているなら、ユーブライドがお勧めです。

私も使ったことがあるのですが、他のアプリやサイトと違って、真剣に結婚を視野に入れて登録している異性が多いような気がします。

こういったマッチングアプリは一度試しに使ってみて、良縁に恵まれたらとても素敵なことだと思います。

mimi-ミミ
PR提供:mimi-ミミ

 

Thanks for reading !
この記事が面白かった、役に立ったと思ったら
シェアしてくださると、非常に嬉しいです*

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です