slow pace * スロウペース

引きこもりアラサーOLの憂鬱な婚活事情。

女性は30代に差し掛かると必ずと言っていいほど結婚というワードがついてまわります。

周囲から「結婚はまだ?」と言われたり、「婚活したら?」と言われたりする場面は必然的に多くなってきます。

同世代の人たちは既に結婚や出産を経験しているのに、なんだか独り取り残された気持ちになってきてしまいます。

元々、20代前半で結婚したいと思っていた私ですが、いつしかすっかりアラサーと呼ばれる年齢になってしまいました。

婚活が長引くと、ろくなことがありません。

引きこもりOLの憂鬱な婚活事情

私は、20代後半にして恥ずかしながら人に言えるほどの恋愛経験もないし、現在お付き合いしている人もいません。

普段は引きこもっているし、受け身のコミュ障。

まず自分に自信がないほど、自己肯定感が低め。

仕事中もほとんど会話しなくて済むし、一人暮らしだし、友達も少ない。

日常生活の中で一人で過ごすことが圧倒的に多くて、特に趣味もないから、本当に人と関わる機会が失くなる。

頑張っても上手くいかないのが婚活

出会いって一体どこに落ちているのだろうか?というのは、きっと誰しもが抱いている疑問だと思う。

普通に出会えて、自然に恋に発展するのが理想だけれど、別に出会い方にこだわっている訳ではないから、色々な場所に行ってみてはいる。

いわゆる「出会いの場」とされている婚活パーティー、街コン、合コン、相席屋、マッチングアプリ、結婚相談所、etc.

それでも、簡単に良い出会いがあって、上手くいったら誰も苦労はしません。

次、行こう、次!って前向きに考えるのだけれど、こういうのって場数なのでしょうか。

正確には何回行ったのか、もはや数え切れないし、ときめきが足りない……。

現実的なことを言うと、その場で話して終わり、連絡先を交換しても結局その後は続かなかったり、何度か食事に行ってみても自然に消滅したりすることが多いです。

見ず知らずの人と知り合っても、なかなか続くのは難しいということを痛感しています。

婚活はとにかく疲れる

「婚活」と言っているわりに、恋人をつくるところからだし、結婚以前の問題や課題は沢山あります。

それでも婚活をしていて、良い部分を挙げるとすると、初めて行く場所は新鮮だし、気になる人がいたり、連絡先を交換して、次に繋がる出会いがあると嬉しくなる部分はあります。

やっぱり積極的に色んな人と関わったり、引きこもっていないで外に出ることって大切だなー。というのは改めて感じます。

ただ、見知らぬ人と出会う婚活の場が苦行以外の何物でもありません。

初対面の人と会うためにお洒落して、わざわざ出向いて、気を使ったり、お金を落としたり、大事な休日の時間を使って、なんか違うっていう相手のためにエネルギーを使うのは、シンプルに疲れる。

……疲れるけれど、外に出ることをやめたらダメだな。とも思います。

外に出ても出会いなんて滅多にないのに、ずっと家いたら余計に出会いなんてある訳がない。

とりあえず、外に出るしかないなとは思ってる。

面倒くさがって外に出なきゃ、出会いもクソもないし、得るものも何もない。

と言い聞かせています。この引きこもりの私に。

結婚相談所という選択肢

結婚を本気で考えている人たちが集まる結婚相談所に登録したからといって、必ず理想通りの相手と出会えるという保証もないし、生涯を決める結婚って簡単じゃない。

年収とか条件とかスペックというフィルターが掛かった状態で善し悪しで判断したり、相手を選んだりしても、なんだかしっくり来ない。

好きでもない人と長時間一緒にいるなんて、無理。

周りに結婚したいアピールをしていたら紹介とか増えるっていう話も聞くけれど、一向に何もないよ。

自分なりに頑張って行動を起こしてみても、成果として表れない場合、本当にどうしたらいいんですか?(真顔)

拗らせアラサー女の象徴

私は、大好きな彼氏が欲しいと思っているわりに、まず好きな人ができない。

基本的に人間不信だし、男性が怖いと思うこともあります。

他人に興味ないし、冷めているし、無意識に壁をつくって寄せ付けないようにしているのかもしれません。

普段の生活の中で気になる人がいても、自分からいけないし、もはや恋愛の仕方がわからない(致命的)

我ながら、相当こじらせている。

……好きって、なんなんだろうね。

なんかこうやって考え過ぎるから前に進まないんだろうな。

好きな人がいるだけで奇跡

相手を好きになるとか、ならないとか。

普通どういうことだろうだなんて、そんなに深くは考えないじゃないですか。

頭で考えるというよりは、感情が揺さ振られるような本能的なことだから。

でも、この歳になって結婚できないどころか恋人すらできないと、自分に原因があることを頭の中で色々と考えてしまうし、疑心暗鬼にもなってしまいます。

気になる人ほど話せないとか言っているけれど、自分の中で何が大事かですよね。

……やっぱり自分から行かなきゃダメだな。

つまらないもののために大切なものを見失っちゃ、勿体ないと思う。

大人になると人見知りだとかも言っていられないし、我ながら著しくコミュニケーション能力が乏しい。

でも、自分と相性が良かったり、気の合う人は、どこかにいると思うんですよね。

……根拠は全くないけれど。

周りはどんどん結婚していって、自分だけ取り残されている気持ちになるし、誰だって焦るじゃないですか。

特に、20代後半とか30代にして、結婚願望があるのに結婚できないと。

ましてや、その相手すらいないと。

結婚とか婚活は、縁の問題だって分かってるんですよ。ジタバタしたって、上手くいかない時はいかないし。

ただもう何の進展もないと、滅入ってきてしまいます。

まず、好きな人ができて、両思いになって、お互いの良い部分も悪い部分も知って、その先に「結婚」って、あまりにも程遠過ぎるよ……。

もっと言うと、結婚して、やっとスタート地点に立って、そこから家族の問題とか色々あるって考えると人生って悩みが尽きない(終着点が見えない)