一人暮らしの自炊事情 * 食べ切れない問題

最近、料理していなくて。

私の数少ないレパートリーも、ひと通り出し尽くした感があって、新たな美味しいごはんが食べたいなーと思って、レシピ探して、買い物行って、ごはん作ったのはいいんだけど。

結果的に、一人暮らし用の冷蔵庫じゃ容量足りないよね。っていうくらい、調子乗って食材買い過ぎて、分量も加減せずに作ってしまった感。

確実に1人分じゃない量が出来上がっちゃって、そもそも食材すぐ傷んじゃうから、買ったらすぐに調理したり、冷凍するようにしているんだけれども。

作った煮物の残りの保存ができなくて、冷凍したら味落ちちゃうっていうのもあり、冷蔵庫も入らないしで、致し方なく常温保存していたら、気付いた時には、恐ろしいことにカビてしまっていた……。ひいいいい。

前に、冷蔵庫の中で放置しててもカビたくらいなんだから、常温だと、そりゃダメになるわ(気付くのが遅い)

しかも結構な量残ってたから、一瞬食べれるかな……って思ってしまったけど、いや無理だな。って思い直して、泣く泣く捨てました。

ええ、勿体ないことをしている。

……なんだろう、どれくらいの量が適切とか把握できないのかね、自分。

冷蔵庫に入らないんだよおおおお。

大きい冷蔵庫が欲しい。

って言ってるけど、それはそれで賞味期限切らしたり、入れてることを忘れちゃったりもするのかなあ。←

そもそも、できるなら調理したやつ鍋ごと突っ込みたいんだよね、面倒くさいから(出た、面倒くさい性格)

なんか、難しいねー。

全部、保存がきけばいいのに。

とはいえ、便利な冷凍食品も添加物が多そうだし。

ていうかね、自分でごはん作っても、私あったらあるだけ食べちゃうから、ダメだわ。

全然、節約にならない。←

そして食べたら食べた分だけ、むくみが酷くて、足とか痛くなるっていう、悪循環に陥っている。

ゆえに、食べること制限してるんだけど、おなか空くーー。

栄養価高めようとしたけれども、慣れないことするとダメだな。

コンロが1つしかないって、つくづく不便…。

1人暮らしのキッチンなんて、狭いし、もう私は出来る範囲で、気が向いたら自炊しよう。

あー、美味しいもの食べに行きたい~。