食事デートできるマッチングアプリDine(ダイン)使ってみた感想

数あるマッチングアプリの中で見つけたのが、異性とレストランデートができるDine(ダイン)

「100通のメールよりも、1回のデートを。」をコンセプトにしており、お洒落なカフェやレストラン、ダイニングバーなどをリストから指定しておき、お互いにマッチングしたら、ご飯デートができるというアプリ。

このダインがシステム的に素敵だと思ったのは、まずは会うことを前提にしているので、マッチングしたら、日程を調整をして、早速アポが取り付けられるという便利さ。

Dineのメリット

私が実際に使ってみて感じたのは、他のアプリとは違って、マッチングした後の面倒なメッセージのやりとりとか、会うことになったら「お店どこにする?」といった煩わしい手間が省けること。

マッチングが成立したら、都合の良い日にちの、お昼か夜かを選べます。

あとは細かい時間調整とかして、現地待ち合わせすればOK\(^o^)/

余計な手間とか掛からないので、スムーズにアポが決まります。

とにかく、まずは会ってみないと何も始まらないから、ダインのシステムは非常に合理的

システムの仕組み

どちらか一方がGold会員になっていればメッセージのやりとりが可能。

※ Gold会員の見分け方は、プロフィールの左上ところにゴールドのエンブレムマークが表示されています。

男性側が有料会員になっている場合が多いので、女性は無料で使えました!

安心なのは、相手と全くメッセージを重ねないのも不安だと思うので、相手によっては事前に連絡を取り合うことも可能だということです。

登録している世代層

他のマッチングアプリとは違って、ダインの料金設定は、6,500と少し高め。

男性側は料金を支払わなければならないので、それなりに金銭的に余裕があるというか、ステータスのある方々が登録している印象。

お金持っていそうな仕事をしている人とか、写メを見る限りイケメンな人もいました。
(マッチングしても予定が合わなくて流れた人もいるけれど)

Dineを使って実際に会ってきた感想

ダインの良いところは、すぐに会えるところ!

実際に会ってみた感想としては、本当に普段は接点がないような人と出会える。

私がダインで出会った人の感想も書いておきます。

1人目:会社役員の人とカフェデート

2人目:証券マンとご飯デート

Dineを使っている男性から聞いた意見

ダインを使っている男性側の意見として、私が実際に会った人は、このアプリを通して結構、何人かの女の子と会っているみたいだった(別に聞いた訳でもないけど聞かされた)

全く知らない人と会うのって抵抗ないの?とも思うけれど、アプリきっかけで知り合うと、色んな子と出会えるから興味深いらしい。

気になって、どういう基準で会う女の子を選んでいるのか聞いてみたら、趣味が合うかどうか?と、あと、やっぱりらしい。

…それくらいしか判断基準がないのも分かるけど。

特に、ダインは可愛い子が多いらしい。

あとは、食べログ上位に載っているお店が候補のお店として選べるから、知らなかった美味しいお店を開拓できたり、一人では行けないようなお店も女の子とだったら入りやすいっていう意見も聞いた。

ネックなのは、基本的に男性側が奢らなければならないから、お金が掛かるということ。

こないだは二人でお会計が15,000円とかだったらしくて、確かにその金額は決して安くはないよね。とは思った。

でも、女性側は結構良いご飯をご馳走になってるよね。

男性からしたら、初対面の人を相手に食事を奢らなきゃいけないっていうのは負担なのかもしれないけれど。

ランチでお昼の時間帯に会うようにしたり、カフェもあるから軽くお茶するくらいでも良いのかなーとは思っている。

私は、初対面の人だとカフェくらいが気楽で良い(聞いてない)

とにかくDineおすすめ!まとめ

私自身、アプリでマッチングしても、実際に会ってみないと分からない。という気持ちが大きいので、ダインは、デートの約束までの期間が短いのがメリットだと思います。

相手のプロフィールを見る限り「おごります」マークが表示されているから、選ぶ時の目安にはなると思う。

お店の候補には、美味しい焼肉屋さんとか、高級フレンチとか素敵なお店が沢山あるから、女子はダイン上手く使えば、美味しいご飯をいただきながら、婚活も効率良くできるかもしれない♡

(東京・大阪・福岡で展開中)
Dine – ダイン –

Dine(ダイン)