夏季の沖縄出張が憂鬱でしかない

沖縄好きなのに、仕事で行ったら嫌いになりそう(わがまま)

この時期とか暑いだけじゃん。
外に出たくない。焼けたくない。夏嫌い!!←

こんなにも行きたくないとか、よっぽどだな。私の仕事に対する思い。

でね、持って行こうと思っていた帽子もサングラスも日焼け止めも酔い止めも持って行くの忘れてるっていう(やる気よ)

結局、普段の仕事と変わらない。

ただの愚痴。

あーー、疲れた。
毎日、暑くて外にも出たくない勢いなのに、そうもしていられなくて、外出るんだけど、知らない土地だし、交通手段検索しても出てこないし、まあ方向音痴すぎて、人に道聞きまくっている。

地元の人に聞いても分からないって言われるし、なんでやねん!ってなるわ。

もう、自分が行きたくもない場所に
わざわざ行きたくないんだよ(仕事だわ)

バスに乗ってるのは好きだけど、乗り場わからないっていう問題点と、あと使えないタクシーに当たった時の残念さ。自動運転技術もっと発達して欲しい。

バスの時刻に間に合うように着いたと思ったら、反対方向のバス停だったことは、一度や二度じゃない。

しかも今回、高速道路挟んでるから反対側まで歩いて行かなきゃならなくて、間に合わないって諦めながらも、一応走るよね。←

おかげで汗だく。
なんとか乗れたけど、来たバスに飛び乗ったら思い切り反対方向だったこともあるし、電車にしても○○方面って書いてあっても、地理分かってなかったら見ても分からないし。っていう。

だけど、なんだかんだで、いつもタイムスケジュールは完璧(自分で言う)

あと、知らない場所とかさ、建物見えてるのに入口分からなくて、どこから入るの?ってならない?(誰に聞いてる)

しかし、こんなに遠くまでやってきて、よく無事に帰ってこれたなっていうのは、いつも思う。

もっとスムーズにすればいいのに。って思う場面にしばしば遭遇するけど、人がやっている以上、どうしても機械でやるようにもいかない部分ってあるだろうし、まあ人それぞれなのも当たり前だし、効率化図って機械でも導入すれば済む話なんだろうけど、アナログも大事で、人の温かさに触れることができるのも人間のいいところなんだろうなって思うよ。

……なんの話だって感じなんだけどね。

全体的にどうでもいいようなことなんだけど、最近感じていること。

仕事だけど、自分の時間もあるって考えれば、恵まれているのかもしれない。

すべては考え方次第なんだろうけどな。

そんな簡単に割り切れたら苦労はしない。

follow me ♡