恋愛とか人と出会うことってタイミングもあると思うこと

よく恋愛ってタイミングとも言われていると思うけれど、本当にその通りだと思う。

その時じゃなかったらお互い知り合っていなかったり、この時、彼氏彼女が居たら、お互い状況も違う訳だし。

本当に、人の縁って、大事だなーと、つくづく思う。

婚活に励む人が、沢山の人たちと会ってみたり、進展させているのを見ていると、本当にそのエネルギーが凄いと心底、感じる。

私が出会いを求めて、いわゆる出会いの場とされているところに顔を出してみても、正直、イマイチ楽しいと思えなかったり、疲れるだけだったり、高いお金を出して、無駄な労力を使っている気さえしてきてしまう。

出会いがないからといって、外の世界に過度な期待を求めがちなんだけど、私の場合、本当に自分で痛い目見ないと分からないし、気付かない。

今、自分の環境とか生活がどれだけ恵まれているか、違う環境に行ってみないと気付くことすら出来ないし、失ってから気付くことって沢山ある。

性格的な面もあるのかもしれないけれど、私は元々、大人数が苦手で、ウェーイ!ってするタイプの人間でもないし、お酒も大して飲めなくて。

どちらかと言うと、1人対1人くらいの少人数で向き合いたいタイプだけれど、初対面の人に対して、わずかな時間で印象に残すことが得意な訳でもない。

そう考えると、仕事で知り合って関係を築き上げていくことの方が、私には合っている気がする。

とはいえ、職場で出会いがないからこそ、こうやって悩んでいるのだけれど。

職場で知り合って、結婚するのって、理想。

婚活の場として初めて知り合う人よりも、仕事で顔を合わせていると、なんとなくでもその人のことが分かるし、仕事に対する姿勢も見ることができる。

私、基本的に仕事を頑張っている人が好きっていうか、尊敬するから、まあ、やっぱり自分自身が仕事しなきゃいけないよなっていう思考に落ち着く。

……もう、転々と職を変えてもいいわ(開き直り)

どんな仕事でも、生活するために金を稼いでいると思えば、ある意味、割り切ることも大事。

同じ職場や社外で知り合った人だと、例え業務連絡でも、話すきっかけは生まれたり、会話が途切れても、仕事が絡んでくると共通の話題なんていくらでもある気がするし、そもそも別にそこまで気まずくなる必要もないし、割り切って接することだってできる。

結局、私は変に真面目な部分があるから、仕事するしかないって思い始めている。

……基本、働くの嫌いだけど。

もっと根本的なことを言うと、基本的に人間が嫌いだけれど、それを救ってくれるのも人だし、信頼できる人は、心が許すほどの関係性ではある。

誰でも良いっていう訳じゃなくて、本当に気の合う人って、世の中にはいると思うから。

その人間関係の構築って、行動範囲の幅によって左右される。

昔から友人は少ない方だけれども、アルバイトでもすれば知り合いだって増えるし、趣味があれば、共有できる仲間も増える。

仕事で知り合った人も、ある意味、タイミングだよなー、と思う。

社会人になってから出来る新しい友達についても、いくらでも知り合う機会とか、仲良くなるきっかけはあるんだろうけど、なんだかんだで、自分のことを分かってくれているのは、中学時代とか高校時代の友人だよね、っていうところに行き着く。

恋愛運について、占いを100%信じている訳じゃないんだけれども、なにかと友達のような関係性から発展するって診断されることが多くて。

友達からの延長線上の方が上手くいくのかなー。

でも、それだけ自分のことを知ってくれている人と結ばれるのが、それほど大きなギャップは生じない気はするよね。

とりとめもない話になってしまったんだけど、恋愛って結局、タイミングもあるんだな、と
最近改めて感じていることでした。

スポンサーリンク
follow me ♡
スポンサーリンク