正社員の面接行ったけど、既に転職活動やめたい。

すっかり秋だな。寒いー。

秋も好きだけれども。

1年前を思い出す。
既に懐かしいけれど、早いな。

正社員採用面接

学生の頃は、なんとも思わずスーツ着て就活してたけど、やっぱり、スーツを着て働くのって嫌だなあ。就活するのはもっと嫌だ。

って、自分でエントリーしておいて、そんなことを思いながら臨んだ、正社員採用の面接。

やっぱり働くのが無理なんだよね~。って、強く思うところがあって、なんでわざわざこんな思いまでして……。って思いながらも、懲りずに何度も繰り返している自分がいるのも事実。

どうしても、働き方として働きたいって思えないんだよなー。

それが、より明確になった、ってことで。

面接に行ってる時点でそう思うんだから、毎日、通うのとか無理!働けない!!って、なる。

なにがっていうか、あの雰囲気?(抽象的)

感覚。

無理なんだよ、私。

なんていうか、だいぶエネルギー吸収される。

過去の経験上、そうなることは予測できるのに、何度も何度も、同じ過ちを繰り返しそうになるから、自分が忘れないためにも書き残しておくけど!

自分に無理してまで、働くべきじゃない!!

そんなの結局、長く続く訳がない。

ありがちな企業の説明を受けていて思ったのは、子会社よりも親会社の方が絶対に良いに決まっているし、給料良いって思っていたけれど、固定残業代込みだからね。

その真意は、絶対に残業がある。時給に換算したら、派遣の方がよっぽど給料良いわ。

募集要項確認してなかったのかなって思ったけど、エントリーした時点で、そんなこと書いていなかったわ。←

やっぱり、なかなか自分にピッタリ合った職場を探すのって、難しいなあ。って、ひしひしと感じる。

女性ばかりの職場で雰囲気は悪くなさそうだけど、出会いは皆無だろうな。って。(だからよこしまな感情)

だって、職場恋愛って、ある意味自然な出会い方で、毎日ときめくことがあるって考えたら、めっちゃ楽しそうなんだもんー。
そりゃあ、別れたらつらいだろうけどね。←

それにしても、面接っていうだけで、とてつもなく緊張したし、無駄に待たされたし。

かれこれ、気付いたら1時間以上は待たされて、疲れた。

面接は終始、和やかに終わったけれども、もういいや。……働けない。←

面接が終わったら、お気に入りのカフェで、ゆったりしたいなーっていうのも含めて、楽しみにしていたのに、結局、とてもそんな気分にはなれなくて即、帰宅。

もう分かった、転職活動お休みする!

そんなに焦って再就職先を見つけることが、私にとって得策とは言えない。

なんでエントリーしちゃうかなって感じだけど、働く意思はあるってことで。

もう、周りの目なんて気にしている場合じゃないし、社会不適合者でもいい。←

やりたいようにやるよ~。

無理。それが今の自分の、素直な気持ち。

どうにでも生きていけるわ!!!

暫く時間が経ったら、就活でもなんでもする。

follow me ♡