「逃げるは恥だが役に立つ」が面白い

「逃げ恥」。

いや、ガッキー可愛いわ。

巷で言われてるほど、可愛いか?って思ってたけど(謝れ)

なにしても可愛い。

そして、平匡さんも可愛いいい。

みくりさんのこと想って色々考えたりしてるのに、その気持ちとは裏腹な平匡さんの言動に、私だったら絶対、もう!!ってなりそうなのに。

返信に悩みながら、メールのやりとりに一喜一憂。完全に恋だよね。もはや相思相愛。

もう、いちいちときめいたり、平匡さんの(以前から結構可愛いとは思ってはいたが、最近はもう、とてつもなく可愛いんじゃないかと思い始めている。)とか、なんか二人とも浮かれてるの可愛いし、堪らん。

なのに、決まった曜日にハグするだけの関係とか、健全。
(いや、正確に言うと、キスはしているけれども)

なにより、仕事観についても、分かる!!!ってめっちゃ共感したり。

人間関係、大事だよねー。

面白いなあ。

普通に考えたら、契約結婚とか、雇用主と従業員が同居とか、まず有り得ないけど、だからこそ、それぞれの関係性とか、環境とかが際立ってくるというか「普通」に囚われずに生きているのが、面白いし、楽しいのかも!って感じるドラマ。

公式HPからあらすじを抜粋

主人公・森山みくり (25歳) は、彼氏なし、院卒だけど内定ゼロ、派遣社員になるも派遣切り、そしてただ今求職中。「誰からも必要とされない辛さ」 を日々感じている。そんなみくりを見かねた父親のはからいで、独身の会社員・津崎平匡 (35歳) の家事代行として働き始めることに。かゆいところに手が届く働きぶりで津崎の信頼を勝ち取ったみくり。

しかし、あるキッカケでその仕事も失いそうになる。将来に不安を抱え追いつめられたみくりは、ひょんな会話の流れから津崎に 「就職という意味で結婚するのはどうですか?」 と提案してしまう。

超真面目な津崎が導き出した答えは… まさかの契約結婚 !?

スポンサーリンク
follow me ♡
スポンサーリンク