働きやすい職場は本当にあるのか?転職におすすめの業界

転職を繰り返す私自身、会社を辞めてしまっている以上、この世の中に、働きやすい職場って本当にあるのか?と疑問に思ってしまうことも少なくないです。


特に、今の時代、「ブラック企業」という言葉が存在し、フォーカスされがちだと思います。

違法な時間外労働、なくならない過労死。

こうしたニュースは、度々、世間の話題にもなっています。

正社員という立場にも関わらず、給料は低いのに、責任だけは重い。

そう考えると、満足のいく職場環境の方が少ない気さえしてきます。

ただ、星の数ほど企業がある中で、自分の知っている企業の実態なんて、ほんの一握りにしか過ぎません。

 

今の仕事に満足している人はどれくらいいるのか

「働きがいあふれる」チームのつくり方(前川孝雄 著 ベスト新書)によると、”NHK放送文化研究所が1993年から参加している国際比較調査グループISSP(International Social Surbey Progamme)の2005年の調査で、日本で働く人たちの仕事の満足度は、世界32カ国と地域中28位という低さだというデータがあります。

また、その満足度は年々低下していっていることから、レベルとしては、世界最下位であることが分かると思います。

それほど、日本人は、今の仕事に満足している人は少ない傾向にあると思います。

私が過去に働いていた職場でも、いつ辞める?と社員同士で相談していたり、この年齢じゃなかったら転職していると話していたりして、ブラック企業と感じていた会社では、社内では決まってネガティブな話題ばかりでした。

ある程度大手の会社でも、鬱状態になって、もうずっと会社を休職している先輩を間近で見てきました。

社会に出て、仕事を続けていると、理不尽なことを言われたりすることも多いですし、上から言われることは絶対です。

その圧力に押し潰されそうになって、精神が崩壊してしまうことだって有り得ます。

仕事に対する不満はいくらでもある

会社の愚痴や不満をネット上で見掛けることは多いですが、本当に今の仕事に満足している人は、現実世界で仕事と向き合っているので、そもそもネットに頼ったり、わざわざ書き込んだりしない傾向にあると思います。

私は実際に転職してみて、一人ひとりの意識が高く、ポジティブな精神を持って仕事をしている人たちが集まる職場は存在するということが分かりました。

学校を卒業してから定年までずっと同じ会社で働き続けたら、ひとつの会社しか分からないと思います。

仕事を変えたとしても、人が一生のうち働いたことのある会社なんて、大体、数えられるくらいしかないと思います。

どうにもならない労働環境の悪い企業が存在する反面、「ホワイト企業」と呼ばれるほど、優良企業が世の中に存在するのも事実です。

私は転職を繰り返してきて、本当に、その会社、職場の環境次第で働きやすさは変わるなと身を持って実感しました。

転職して人間関係は良い方向に変わるのか?実際に体験した職場の経験談
嫌な上司がいる、気難しいお局さんがいる、先輩が尊敬できない、気の合わない同僚がいる。 職場の人間関係に悩まされると、それだけで...

転職にお勧めの業界

転職するにあたって、どんな業界で働くのが働きやすいのでしょうか?

どこの会社も、自分が実際に入社してみないと分からないといえばそれまでですが、会社での働きやすさは、職場環境と人間関係ですべてが決まると言ってもおかしくないくらい、重要なことだと思います。

正社員である以上、クビになる心配はない立場を捨ててまで転職して、自分の意思で職場を選べるというのは、ある意味、労働者の権利でもあると思います。

その働きやすい業界のひとつとして、IT業界が挙げられます。

勿論、労働状況は各企業によっても異なりますし、幅広い業界の中、まだまだ残業がなくならない企業も存在するとは思います。

私が働きやすいと感じていたのがIT業界だったというだけの話なのですが、その理由について挙げると、まず、業界的に転職しやすいというのが理由のひとつです。

メンバーが入れ替わったりすることも多い業界で、中途採用で入社してきた人たちも沢山います。

次に、20代~30代前半と、比較的、若い人が多く、同世代の人たちが多いので、自然と働きやすい傾向にあると思います。

あまり歳が離れて過ぎていると、現実問題として、理解しづらい部分はどうしても出てきてしまいます。

最後は、比較的、給与が高い傾向にあります。

専門・技術職の場合だと、手に職が付けられるので、今後、自分のスキルとして役立つのは間違いないです。

最後に

どんな仕事をしていても、決して、上手くいくことばかりではないと思います。

それでも、生きていくためには、お金を稼がなければなりません。

毎日の仕事が充実していれば、日々の生活にもメリハリが出来て、公私ともに充実させることができます。

理想論かもしれませんが、必ず自分の働きやすい環境はあると思います。

最後に、IT系の業界に強い、ワークポートという転職サービスなら、未経験でも、仕事を紹介してくれるので、非常にお勧めです。

一度、相談してみるのも悪くはないと思います。

 

Thanks for reading !
この記事が面白かった、役に立ったと思ったら
シェアしてくださると、非常に嬉しいです*

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です