理想の相手と現実世界でのイケメン

最近は少し婚活からは遠のいているけれど、いわゆる「出会いの場」として提供されている場に行くと、私は、相手の男性よりも、同じような女性と仲良くなる機会の方が圧倒的に多いなーっていうのを思い出した。

まあ、女性と仲良くなったところで意味ない気するから、あえて話し掛けるのもやめているけれど。

なにかと同性だけで集められたり、トイレで一緒になったりとか、きっかけが多いじゃない。

自然なきっかけって、大事だよね。

初対面で、男性同士で仲良くなってるっていうケースも見掛けるんだよね。

出会いの場に行ったところで、私は、イケメンに遭遇する機会はほぼないんだけど、友達と話していて思ったのは、普通にモテるから、そんな場所、行く必要ないよね。っていうところ。

参加している女の子は、同性から見ても、圧倒的に可愛い子が多い。

サクラとかじゃないのは、話していて分かるし、私、可愛い子好きだから、目がいっちゃう……うん、だから女の子ナンパするのはもうやめるね。

同性同士だと、なにかと気が合うことも多いし、結婚相談所とか登録している人のことの話を聞いたり、ブログで読んでいると、分かるー!って、勝手に共感したりしている。

優しくて、気配りもできるイケメンは、色々と慣れているんだろうな。って感じる部分はあるよね。

モテるから遊んでるし、浮気とか疑う可能性が、無駄に出てきそう。

他の女の子にも優しくしているところを見ると、絶対に嫉妬しちゃうだろうし。

だから、イケメンで一途だったら、最高。っていう、妄想。

勝手に、私の理想。

外見は、ときめくことがあって、中身は、思いやりがあるひと、冗談を交わすけれど、根は真面目で、真剣な話もできるひと、引っ張って行ってくれるひと、気を許せる関係性。

もっと挙げれば、価値観が合うひととか、一緒に旅行に行けるとか、あるけれど。

結局、彼氏彼女って、人間関係な部分もあるし、それぞれ相性とか境遇はあるよね、と思う。

好きなことをやっていると、自然と巡り逢える関係性こそ、素敵だなあ。

follow me ♡